やっぱり検索ワードっておかしいと思うんだ

ゆとり弁理士です

ブログ村に新着記事が反映されなくなったので再登録しました。

それでもダメなら諦めよう。うん。

 

さて、個人ブログを訪れる際にはブログ村のようなブログリンク集の他、Google等の検索からのアクセスが主となります。

ブログの管理者はどんな検索キーワードを使って訪れていただいたかについて、一部であれば分かります。

 

こんな感じ

「弁理士 バッジ」↓

「弁理士 独学」↓

 

書いてないのも

たまに以下のようなネガティブなキーワードで訪問されている方がいますが、どのページに行ったのか分かりません。

「弁理士 やめとけ」

「弁理士 辞めたい」

私はこういった記事は書いておりませんので・・・。

 

あと、以下のようなキーワードもクリック数が結構ありました。

「特許事務所 ホワイト偏差値」

書いてませんよ? 分かるわけないですから。

口コミとかが集まる転職サイトの方が有益かと思います。

 

でも弁理士系のネガティブな業界情報を検索する人もいるので、そういった記事を書かれてるとニーズがあるかもしれませんね。

 

雑記

Posted by author