弁理士のブログは勉強になる

2018年11月7日

弁理士のブログは色々ありますが、全体的に非常にまともな内容で構成されています。

(その中でもこの「ゆとり弁理士のブログ」はイロモノです。)

 

他のブログは弁理士の個性を垣間見れておもしろく、勉強になります。

 

そんな弁理士の先生方のブログを勝手にリンクします。問題があればお知らせください。

また以下の分類はゆとり弁理士が勝手に分類したものです。問題が(略

 

ブログ系

情報を得られるという、読み手のベネフィットを追求したブログらしいブログです。

 

カブト弁理士の転職相談ブログ

僕が知る中で一番現代的なブログです。

とても見やすいレイアウトで記事の中身も充実しており、誰が読み手か明確に分かるブログです。

このようなブログを作れる方を尊敬します。

 

 

銀座のスイーツ弁理士・山田龍也の「ササるブログ!」

主に知財ニュースを解説された記事を書かれています。

こちらも記事の内容が情報のアウトプットであり、たくさんある知財ニュースから読み手の興味のありそうなニュースをピックアップしている点で、読み手に優しいブログです。

 

日記系

日記系のブログは情報を得るというよりも、温かみのあるものを求めていると考えられますので、書き手のファンのような感じの人が読み手になるのではないでしょうか。

代表的なブログに、弁理士アッカーの運まかせ人生があります。

 

業務系

特許事務所の名前のブログで、特許事務所の所員の方が更新を担当することが多いです。

 

爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~

特許事務所の堅い印象を感じず、しかしさらっと事務所の情報を発信されているブログです。

 

 

プライムワークス国際特許事務所 ブログ

記事の内容が洗練されており、僕が専門外の商標の話でも読みやすいです。

 

 

と、あまり多く挙げることは控えこの辺でやめます。

上記で挙げたブログ、ブログの管理者様にご迷惑をかける意図は一切ありません。

元々この「ゆとり弁理士のブログ」は雑記系の記事をメインにするつもりでしたので、レイアウトにはこだわっていません。とにかくすっきりさせました。

情報発信系のブログを運営するなら、カブト弁理士様のブログのようにしたいと考えています。

 

弁理士

Posted by author