雑記

好きなことで、生きていく

あまりインターネットに詳しくない方でもYouTubeに動画を投稿しているYoutuber(ユーチューバー)はご存知かと思います。

何年も前のユーチューバーのキャッチフレーズが「好きなことで、生きてい ...

雑記

若者の車離れと叫ばれて久しいです。

私は地方で生まれ育ちましたので自家用車の利便性をよく分かっているつもりです。

しかし、車を欲しいと思ったことはありません。

それは維持費が高く、とても手を出せない ...

雑記

明日があるさはおそらく世代を超えて知名度のある名曲の1つです。

歌詞の一部はその時代に合ったものを取り入れていることがその理由かもしれません。

ウルフルズが歌う「明日があるさ(ジョージアで行きましょう編)」をふ ...

データから考える

これから先、ガス・水道・電気・インターネット回線などの生活インフラは、特に地方で住む人にとって問題となるでしょう。

老朽化

生活インフラも物質である以上、老朽化は避けられず、寿命は50年程度と試算されています。

...

雑記

ゆとり弁理士です

ブログ村に新着記事が反映されなくなったので再登録しました。

それでもダメなら諦めよう。うん。

 

さて、個人ブログを訪れる際にはブログ村のようなブログリンク集 ...

弁理士

特許庁の統計からグラフを作ってみました。

 

審査にかかる期間

まずは最初の拒絶理由通知や特許査定等、特許庁からのアクションがあるまでの期間です。

グラフにマウスカーソルを合わせるか、タップ ...

弁理士

特許の分野は電気・機械・化学に大別されます。

IT・ビジネスモデル等の特許は主に電気の分野に含まれます。

コンピュータを利用する発明→電気信号、電子計算機ということでしょう。

 

特 ...

弁理士

弁理士はその業務内容の特殊性からか、「職人」系の仕事と言われることもあります。

弁理士資格を取るのがなかなか難しい上に、技術は日進月歩であるため割と勉強が必要な仕事です。

 

そしてマイナ ...

雑記

江戸は当時世界最大の都市だったそうです。

18世紀初頭には100万人を超えたと考えられている。なお国勢調査の始まった1801年のヨーロッパの諸都市の人口はロンドン 86万4845人(市街化地区内)、パリ 54万6856人( ...

弁理士

弁理士にも忙しい時期はあります。

事務所や知財部ごとにあるので一概に当てはめることはできませんが繁忙期はあります。

 

大体は2月~3月にかけて忙しくなります。

特許出願件数の ...