なんぼやの買取を試してみた

なんぼやで腕時計の買取をお願いしてみました。

なんぼやは多種の商品買取を取り扱っているみたいですが、ブランド品や腕時計が多いと思います。

店によって対応や流れは違うかもしれませんが、一つの体験談です。

 

入店時

まず店頭に受付用タブレットがあり、査定の申込の受付番号を発行します。

この日は幸いにも先客がおらず、待ち時間ゼロで応対してくれました。

受付番号表を店員に渡すと個室へと案内されます。

 

個室にて

個室には広いテーブルがあり、品物を預けます。

個室は重々しい雰囲気ではなく、狭いですがすっきりした事務所、会議室みたいな雰囲気です。

買取査定依頼票に住所や電話番号などの必要事項を記入します。

記入する間に無料の飲み物のサービスがありました。(選択可能)

 

査定開始

受付の方とは別の査定担当者が、入れ替わりで個室に入ってきました。

「何年前くらいに購入しましたか?」

「購入価格はいくらくらいですか?」

などの軽い質問がありました。

今回持ち込んだ時計のギャランティカードも併せて確認していました。

査定担当者はパソコンとヘッドセットを使用して、おそらく中央のコールセンターみたいなところに連絡をしてやり取りをします。

後は品物の傷や汚れ、付属品の確認を行います。

査定中、私は特にやることがないのでスマホをいじっていました。

 

査定結果

私が時計を買取に出したのはこれが初めてだったので、査定金額の説明はやや詳しく行ってくれました。

大まかに、現時点で流通している中古販売価格を参考にして、買取金額が決定されるそうです。

具体的には楽天市場などで、同じモデルの中古販売価格を見せてもらいます。

「現在中古販売価格が○○円でして、付属品が全て揃っている場合の仕入値(つまり買取金額)はこれの4割ほどが一般的です。ただ今回の時計はそこまで落ちません。」

という感じで説明を受けます。

 

今回は中古販売価格の6割で買取金額が出されました。

 

査定承諾

買取金額に納得した旨を伝えると、運転免許証などの本人確認書類を渡します。

その後、買取承諾書を見ながら買取に関する注意事項の説明を受け、サインします。

そして現金で買取金額を受け取って終了です。

 

入店から買取成立まで約30分ほどでした。

雰囲気もよく、あっさり終わったので個人的にはよかったと思います。