カリトケで時計借りてみた【口コミ】

KARITOKE(カリトケ)で腕時計を借りてみました。

サイトはこちら↓

https://karitoke.jp

 

カリトケは「ブランド腕時計を月額3,980円(税抜)~で レンタルできるサービス」を展開しています。

 

東京の有楽町、大阪のなんば、またはWebで管理されている腕時計がレンタル可能です。

メタルバンドでも長さを調節した状態で発送してくれます。

(逆に自分でメタルバンドのコマを外したりするのはダメです)

 

取り扱いブランド

ロレックスやオメガ、タグ・ホイヤーなどの一般的に知名度が高いブランドの他、オーデマ・ピゲ、ブレゲ、ジャガールクルト、ウブロなども扱っています。

自分では買わなさそうなブランドもお試しができるという意味ではメリットです。

 

(出所:カリトケ ブランド一覧

 

 

値段

4つのプランで月額料金が変わります

・カジュアルプラン(3,980円/月)
・スタンダードプラン(6,800円/月)
・プレミアムプラン(9,800円/月)
・エグゼクティブプラン(19,800円/月) ※全て税抜

(出所:カリトケ Q&A

 

だいたいエグゼクティブプランが60万円~の時計ですかね。

例えばロレックスだと、GMTマスターやサブマリーナ、ヨットマスターがエグゼクティブプランにありました。(エグゼクティブプランは、高価なモデルほどレンタル中である可能性が高い)

 

オメガはやはりモデルによってスタンダード、プレミアム、エグゼクティブとバラバラでした。

スピードマスターはスタンダードかプレミアムみたいです。

 

レンタルの流れ

カリトケは無料会員登録と、有料会員登録の二段階に分かれています。

有料会員登録は実際に時計を選択して、借りる手続きを行う中で支払方法などを登録するので、無料会員の時点で用意するのはメールアドレスくらいです。

ちなみに有料会員登録のときは本人確認書類(運転免許証など)と一緒に自撮りした画像も必要でした。

 

数日後、電話が来て本人確認を行います。簡単な質問に答えるだけです。

電話後すみやかに時計が発送され、発送日から有料会員スタートとなります。

Webで借りる場合、店舗で借りる場合と比べて、発送日と返却日の数日分レンタル期間が短くなるのがネックです。

 

受け取り

ヤマト運輸で届きました。

時計の箱(ケース)は純正ではなく、カリトケのオリジナルケースです。

カルティエなら深紅のケースを期待していたのでちょっと残念です。

返却するときは、元の段ボールを再利用すればよく、送り状も送付先が印字してありますのでガムテープだけあればよさそうです。

 

気になる点

比較的新しいサービスなので、取り扱い点数が少ないのが気になります。

店舗限定商品にレンタルしたいものがあっても、遠方だと困難です。

例えば東京に住んでいたとしても、大阪でしか取り扱いのない時計はレンタルを諦めることになるでしょう。

 

その他

レンタル可能な時計が新規追加されるとメールで通知されます。

例えばApple Watch(アップルウォッチ)の取り扱いが2019/08/21から開始されました。

また、すでにレンタル中であっても「お気に入り」に登録しておけば、レンタル可能になった際にメール通知を受け取ることができます。

 

2019年8月現在だと、レンタル初月料金は50%OFFになるので気軽に使えそうです。