投資

外貨建てMMFを100ドル購入

SBI証券で外貨建MMFを特定口座で100ドル分購入しました。

円換算だと1万円ちょっとなのでお試し程度です。

 

過去数年は米ドル外貨建MMFの利回りは期待できませんでしたが、

SBI証券で最近の利回りを確認すると、米国の利上げのおかげか割と上がっていました。

 

(画像引用:SBI証券 外貨建MMFのページ

 

購入したもの

SBI証券は、上記の4つの米ドル建MMFを扱っています。

今回購入したのはブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンドです。

ブラックロックが大きいからとかそんなミーハーな理由では決して・・・。

このMMFは年率0.75%の管理費用がかかります。

 

住信SBIネット銀行で3万円分をドル転して、そのうちの100ドルを外貨建MMFの購入に充てました。

(何をやっているかと言うと、住信SBIネット銀行のドル預金経由でSBI証券に外貨入金すると為替手数料が片道4銭になります。SBI証券でドルに換える(25銭)よりもお得だからです)

 

今回のレートは1ドル112円台でしたが外国為替は全く読めません。

僕はビビリなので、今回のように1度に3万円くらいをドルに換えていこうと思います。

 

なぜ購入したか

外貨建MMFは一時的なプールとして使えるかなと思って試しに購入しました。

利益が出ても課税されるので、上記のようにそこそこの利回りにはならないと理解しています。

 

短期的に円に戻すことは考えておらず、コツコツとドル転して、ある程度ドルが貯まればETFの買付に使用します。

ETFはベタにVOO(S&P500)かAGG(債券)でしょうか。

信念を貫くならばDIA(ダウ)を買いましょうか。

 

一気に数十万円分をドルに換えてETFを購入することが怖いので、外貨建MMFをクッションにしてはどうかと思いやってみた次第です。(単純にやってみたいという動機が100%です。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)